平安祭典

葬儀の流れ

ご臨終からご葬儀までの流れをご紹介します。
※地域や宗教宗派によって異なる場合があります。

仏式の場合の、一般的なご葬儀。

1日目

*

ご臨終

ご臨終となられましたら、お近くの平安祭典、
ユウベルホールへご連絡ください。

連絡先はこちら
*

ご遺体の搬送・安置・枕飾り

病院やご自宅へ故人様をお迎えにあがります。
会館に到着後、安置室へがご案内します。
会館に到着されましたら、お参りができるよう「枕飾り」を施しました、
安置室へご案内いたします。

お打ち合わせ
葬儀のスケジュール・規模・内容、各種届出など、ご希望に沿って担当者が打ち合わせをさせていただきます。

*

湯灌式

故人様の全身、お顔、お髪を洗い、清らかなお身体になっていただきます。
男性はお顔そり、女性はお化粧を施し、湯看護に納棺させていただきます。
湯灌とは、故人様のお身体を洗い清め、美しいお姿で送るための儀式です。
専門スタッフが心を込めてご対応いたします。

*

お通夜

会葬者をお迎えし、通夜の儀を執り行います。

*

通夜振る舞い

控室でのお食事をご準備いたします。ご親族様でゆっくりお過ごしください。

詳しくはこちらから
*

ご宿泊

ご親族様の控室は宿泊も可能となっておりますので、遠方からのご親族がみえられても安心です。
ベッドルーム、パウダールーム、バスルーム、ミニキッチンがあり、
冷蔵庫やマッサージチェアなどもご用意しています。
※会館によって設備はことなります。

詳しくはこちらから

2日目

*

ご葬儀

ご会葬者様をお迎えし、葬儀を執り行います。

詳しくはこちらから
*

お別れ・ご出棺

棺を生花で飾り、火葬場へ向かいます。
故人様との最後のお別れのひとときです。

*

火葬・収骨

火葬場に到着されましたら、焼香をして、最後のお別れをします。
収骨までの時間に、控室でお食事をしながらお待ちいただくことも可能です。

*

還骨法要・初七日法要・精進上げ

最近では、ご葬儀当日の初七日法要を営まれる方が増えています。
法要の後には、精進上げとして、お食事が振る舞われます。

*

ご帰宅・中陰壇設置

ご自宅に中陰壇を設置し、ご遺骨を安置します。

ご葬儀後も、お困りのこと、
わからないことがありましたら、
お気軽にユウベルグループの平安祭典までご相談ください。

平安祭典・ユウベルグループ
トップに戻る