平安祭典

よくある質問

ご葬儀について、お客様からよくいただく質問と
その答えをご紹介します。

W-ing葬について

ウィング葬は「愛する故人を家族だけで見送りたい。」「お別れのその時間まで家族だけで見守ってあげたい・・・。」そう願われるご遺族の想いをかたちとして提案する、全く新しい葬送の儀です。一般的にいわれています「密葬」や、結果的に弔問者の少ない「小規模な葬儀」とは異なり、訃報を他の方にお知らせすることもなく、ご家族だけで執り行うご葬儀です。

家族の精一杯の愛情を込めて、大切な故人様をお送りするのがウィング葬です。ウィング葬では、ご遺族様の故人様に対する想いを形にするために、様々なご要望にお応えして、一つひとつのご葬儀を大切に執り行います。ですから、一般的な葬儀と比べて費用が安く済むとは、一概には言えません。但し、返礼品や料理など、人数に比例して増えていく費用が抑えられるのは確かです。

基本的には「この度は家族葬という形で故人をお見送りすることになったので、弔問はご遠慮いただきたい。」という旨を周囲の皆様にお伝えして、ご理解いただくことになります。但し、故人と親交の深かった方がどうしても最期のお別れがしたいと言うことであれば、あまりこだわり過ぎず弔問していただいてはいかがでしょうか?専用式場は30名様程度まで収容可能です。

はい、お使いいただけます。お積み立ていただいた掛金は、ウィング葬施行時の費用にそのまま充当することができます。

このホームページに掲載の「会館のご案内」ページにてご確認ください。
今後も各地に専用施設を設けて参ります。

  • 平安祭典
  • ユウベルホール
  • ユウベル積善社
トップに戻る