お知らせ

information

食中毒事故発生に関するお詫びとお知らせ

平安商事株式会社
代表取締役 上田 堅司

この度、弊社広島エリアの仕出し料理におきまして、ノロウイルスによる食中毒事故が発生いたしました。
発症されたお客様とそのご家族の方々、関係者の方々には多大なる苦痛とご迷惑をおかけしましたことを心より深くお詫び申し上げます。また、弊社を日頃からご利用いただいているお客様および関係者の皆様にも多大なご迷惑とご心配をお掛けしましたことを、重ねてお詫び申し上げます。
この事態を厳粛に受け止め、所轄保健所のご指導を仰ぎながら、再発防止に向けて全力で取り組むとともに、体調不良の症状が見られたお客様に対し真摯に対応してまいる所存でございます。

1.食中毒事故の内容について
令和6年1月21日に弊社が運営する葬儀会館にて弊社仕出部「八寸」(以下、当該施設)が製造した料理を召し上がった方々が下痢、嘔吐、発熱等を発症されているという連絡がありました。
これを受けて所轄の広島市保健所は調査の結果、1月21日に当該施設が製造した料理を召し上がったお客様21名が発症、うち8名と従業員の2人からノロウイルスが検出され当該施設で製造した仕出し料理による食中毒であることが判明いたしました。
令和6年1月25日付で所轄保健所より当該施設に対して営業禁止の処分を受けました。

2.保健所からの行政処分の内容
処分施設      平安商事株式会社仕出し部「八寸」
所轄保健所     広島市保健所
処分年月日     令和6年1月25日
処分の理由     食品衛生法第6条に違反したため
病因物質      ノロウイルス

3.再発防止策について
所轄保健所の指導を受け、直ちに施設設備およびトイレの清掃と次亜塩素酸ナトリウムによる消毒、従業員の衛生講習を実施いたしました。
また、今後の衛生管理の徹底のため以下の対策を実施し、食の安全・安心に一層の万全を期してまいる所存でございます。
① 朝礼及び社内研修会において従業員に対する衛生教育の徹底
② 個人の健康管理の徹底及びチェック体制の強化
③ 手洗いなど個人衛生の徹底
④ HACCPに基づく弊社の衛生管理マニュアルの徹底強化
⑤ 衛生管理マニュアル実施状況について、毎月の内部監査に加えて外部専門家による監査の実施

改めて心より深くお詫び申し上げますとともに、発症された皆様の一刻も早いご回復をお祈り申し上げます。

本件に関するお問い合わせ
平安商事株式会社
お客様相談窓口
電話番号 082-532-6165(10:00~17:00)

以上

  • 平安祭典
  • ユウベルホール
  • ユウベル積善社
トップに戻る